長野県須坂市で創業78年の住宅リフォーム会社・山岸建築は、須坂市・長野市・中野市・小布施町・高山村などでキッチンやトイレ、浴室のリフォーム、耐震補強や外壁塗装・屋根修理、オール電化・床暖房・バリアフリー工事等を安心費用でご提供。

interview-s-0

わたし山岸を知るようになったキッカケはなんですか?

新聞広告の黄色いチラシです。

新聞広告の黄色いチラシです。

奥 様:
新聞広告の黄色いチラシです。

ご主人:
黄色いチラシですね。

山 岸:
それはいつ頃位からですか?

ご主人:
5年くらい前かなぁ。この黄色いチラシなんだろうと思ってみたら山岸さんのところのチラシで、将来何かのためにって取っておいたんだよね。

奥 様:
私は2,3年前からだね。その頃からリフォームを考え始めたので。

ちなみに、初めて私を見た時の印象は正直いかがでしたか?

山 岸:
うちのイベントでお会いしたのが初めてでしたよね?どうですか、本当にチラシの人だ!と思われましたか?

ご主人:
いつもの黄色いチラシのところが、TOTOでイベントやっているから行ってみようと思いました。そして山岸さんにお会いして「チラシの人だぁ」と思いましたね。

奥 様:
イベントのチラシの人だとは思ったけど、それが黄色いチラシの人だとはお父さんに言われるまで気が付かなくて、「黄色いチラシの人だよ」って言われて初めて「そうそうそう、チラシの人だ」と思いました(笑)

今回工事をするキッカケはなんですか?

ご主人:
トイレの水が時々止まらなくなってきたことと、お風呂が冬寒くて困る!という家族の切実な要望があったからですね。

山 岸:
それは最近のことですか?

ご主人:
ずっと前から言われてはいたんですけどね。。。

奥 様:
そうそう、ずっと前からお父さんに言い続けていたんですよ(笑)でも、お金のこともあるしね。トイレの水が止まらないのは、お父さんが何度も中の部品を変えたんですけど、いい時はいいけど、止まらない時も多くて水道代ももったいなかったのでね。
それに、親戚の人に聞いたらトイレの工事も60,70万くらいかかるというので二の足を踏んでいました。

山 岸:
なるほど。じゃあ、今回ちょうどタイミングも良かったんですね!

お風呂が冬寒くて困る!という家族の切実な要望が

お風呂が冬寒くて困る!という家族の切実な要望があったから・・

今までに気になっていたことは何ですか?

奥 様:
トイレの水漏れと金額かな。

ご主人:
金額もあるけど、やらなきゃいけないというのがあったから、信用できるところはどこかなぁと思っていました。

わたし山岸に依頼する前に迷ったことは何ですか?

ご主人:
山岸さん、言葉がうまいんでね、最初は詐欺師かと思ったよ(笑)

山 岸:
ホントですか!?(汗)いやぁ、いつも自分の想いを伝えるとつい熱くなってしまうんですよ(照)

ご主人:
でもチラシに出ている値段以外に色々付帯工事とかかかるじゃないですか。その値段についてもしっかり教えてくれたので、安心感がありました。

奥 様:
お父さんが人から相見積りを取った方がいいと言われて、他の業者にも一声かけたんですよ。
でも、その方が来る日、朝一番に起きてきて「どうする?やっぱり断るか?」ということもありましたね。

山 岸:
なぜ相見積りを取らなかったんですか?

ご主人:
やってもらうつもりもないのに悪いなぁと思ったんですよ。それだけ山岸さんを信用していたんですよ!!騙されてもいいやって思ってました(笑)

奥 様:
「あははは。お父さんも口うまいんだから」(笑)

「この人なら大丈夫!」っていう確信が・・

「この人なら大丈夫!」っていう確信がありました。

わたし山岸に工事を依頼する決め手となったことは何ですか?

ご主人:
山岸さんへの信頼。私も客商売を30年やっていて、色んな人を見ているからね。「この人なら大丈夫!」っていう確信がありました。

山 岸:
信頼してもらえたんですね!ありがとうございます。

奥 様:
お父さん、すごいね。人を見る目があるのね。私は正直、トイレの値段ですかね(笑)だって、トイレ直すのに60万~70万用意しなきゃダメって言われていたから余計ですね。
それに、工期も短くていいと思いました。

山 岸:
そうですね。トイレは皆さん、使えないのが一番困りますからね。

実際に工事が始まってみて印象に残っていることは何ですか?

奥 様:
昔ながらの大工さんたちの工事だと思いました。人から聞いていたのは、造ったものを持ってきてはめ込むだけということだったので、そう思っていました。

山 岸:
出来上がったものを持ってきて取り付けるだけだと思っていたんですね。

奥 様:
そうなんです。それが、現場で木を切って、たたいて造っていたのでびっくりしました。それがとても印象的でした。

ご主人:
職人さんを見ていると、和気あいあいと仲良く、チームワークが素晴らしいと感じました。

一番良かったことは何ですか?

お二人:
みなさん、よくやってくれたからね。

奥 様:
途中、シロアリが出るんじゃないか?と言われた時に、お父さんが突然「台所も見てもらおう」といい出したんですよ。それは別料金じゃないのかなぁと話しながら頼んでみると、そんなことなくて、大工さんが台所の床下に潜ってしっかり見て下さったんです。本当に感謝でした。
ほら、うちのお父さん小心者だから、シロアリがいるかもなんて聞いたら心配で心配で、夜眠れなくなっちゃうんですよ。だから「お父さん、これで毎日安心して寝られるね」って話したんです。

山 岸:
私もずっと現場にいられるわけじゃないので、そんなことがあったなんて今日知りました。

奥 様:
本当に快く対応してもらったんです。西沢大工さんによろしくお伝えください。

山 岸:
わかりました。よく言っておきます。

ご家族の方は何とおっしゃっていますか?

奥 様:
娘は、「お風呂がよくなったねぇ」と言ってましたね。あとはサッシが1つ多く付いたことによって、寒くなった時にどうかなってことです。

大工さんに、本当に快く対応してもらったんです。

大工さんに、本当に快く対応してもらったんです。

最後に改めて、工事が終わった今 どのようなお気持ちですか?

ご主人:
もっと早くやれば良かったなぁと思いました。トイレなんか使ってみるとスカッとさわやか!

奥 様:
よかったなぁと思います。今まで夜中にトイレの水が流れている音がずっとしているんですよ。年中気になっていたのが今では安心して寝られます。 お風呂は今までタイルだったので、最初足を置いたとき寒かったので今回のカラリ床は暖かさが全然違いますね。おすすめです。

山 岸:
お忙しい中、今回のインタビューにお付き合いいただき、貴重なご意見を本当にありがとうございました。

もっと早くやれば良かったなぁと思いました。トイレなんか使ってみるとスカッとさわやか!

もっと早くやれば良かったなぁと思いました。トイレなんか使ってみるとスカッとさわやか!

山岸建築への問合せ

人生が前向きに変わるリフォーム

toi

山岸建築社長 笑顔の奮闘記

山岸建築三代目ヨメのハッピーライフ日記

施工現場レポート

山岸建築 スタッフブログ

長野県須坂市住宅リフォーム会社:山岸建築

長野県須坂市高橋町1072-1
フリーダイヤル 0120-507-006
TEL : 026-245-1738
FAX : 026-245-1748

【主な施工対応地域】
須坂市・長野市・中野市 小布施町・高山村など

【主な リフォーム増改築の内容】
総合リフォーム増改築 リビング
水まわり台所(キッチン) トイレ 浴室(バス) 洗面所 外壁工事・外壁塗装 エクステリア  外構 外回り 塀 カーポート 耐震補強や外壁塗装・屋根修理、オール電化・床暖房・バリアフリー工事

株式会社 ミセスリビングへのリンク

住育コミュニティ協会

PAGETOP
お問い合わせはカンタン今すく!!